ソフロロジー式分娩

陣痛のときにリラックスできるよう、ソフロロジー式トレーニングを導入しています。
イメージトレーニングを通じて、出産を赤ちゃんとお母さんが行う最初の共同作業として理解。心身ともに落ち着いて、リラックスした中で出産を行う自律分娩の方法です。

ソフロロジー式分娩とは?

ソフロロジー(sophrologie)とは、スペインの精神神経科医アルフォンソ・カイセド博士によって提唱された、精神と身体の安定と調和を得るための方法を学ぶものです。西洋のリラックス法をベースに、日本の禅やインドのヨガといった東洋の技法が加わり発展。1972年、フランスのジャンヌ・クレフ博士によって、はじめて産科に取り入れられました。
この分娩方法は、1987年に松永昭博士により日本へもたらされ、分娩まで麻酔をしなくとも陣痛を緩和できるトレーニング法として注目。優れた分娩法として、日本国内で広く受け入れられています。


主なトレーニング

  • ソフロロジー式弛緩訓練
  • 呼吸法
  • ソフロロジー式イメージトレーニング
    受付でCDを購入してください

母親教室でのレクチャー

当院では早くからソフロロジー式分娩を導入し、ノウハウを蓄積して参りました。
当院で分娩される方全員に受講していただいている安産教室・両親学級では、ソフロロジー式分娩について解説とレクチャーを行っております。

母親教室


分娩予約方法・分娩費用

まずは、当院までお問い合わせください。
分娩費用についても、詳しくはお問い合わせください。


診療時間

  午前の部
9:00〜 12:00
午後の部
14:00〜 17:30
× ×
17:00まで
12:30まで ×

毎月の診療時間、各種教室・イベントなどのスケジュールは、こちらからご確認ください。

診療・イベントカレンダー

お問い合わせ

TEL:0829-39-1131
FAX:0829-39-1138

メールでのお問い合わせ


〒738-0034
広島県廿日市市宮内1448-1

交通・アクセス(地図)