「日本母性看護学会学術集会」に参加してきました

2019年06月21日

先週末に広島で上記の学術集会が開催され、当院助産師3人が参加してきました。
「マタニティサイクルとライフサイクルの有機的連続性」というテーマで、周産期メンタルヘルス・虐待・発達障害・多様性の尊重・多職種連携・協働・個別支援など、今私たちが最も関心をもつべきキーワードの講演やシンポジウムがあり、産婦人科で努める私たちの妊娠・出産・産後でのかかわりの重要性を再認識しました。
多様性を尊重したかかわりなど、さらに慎重に言動に注意し、院内はもちろんですが、地域連携・多職種連携をスムーズに行い、明るい未来のあるマタニティサイクルが繰り返されるよう、これからも日々研鑽しサポートしていきたいと思います。

  家族.jpg

   助産師 吉田