秋の七草

2019年09月13日

春の七草はお正月の後 1月7日の節句に七草粥にして食べるので有名ですが、秋にも七草があります。
秋の七草は、春と違って行事があるわけでもなく、食べられるわけでもなく、秋の風情を楽しむものです。

  image1.jpeg image2.jpeg

「秋に咲く草」という意味の「萩」。お彼岸のおはぎもここからです。
くず餅のくず粉がとれる「葛(くず)」。茅葺屋根の材料となる「ススキ」。日本女性の代名詞「大和撫子」の「ナデシコ」。
そして「キキョウ」「フジバカマ」「オミナエシ」で七草。
語呂合わせで「ハスキーなおふくろ」=ハギ/ススキ/キキョウ/ナデシコ/オミナエシ/フジバカマ/クズ。
どうです?覚えられましたか?
スラスラ言えたら、素敵な大人な感じですね。

   栄養士 一ノ瀬