院長コラム

2009年12月の記事一覧

年末年始 妊婦さんの注意点

2009年12月24日

平成21年12月24日(木)放送


年末年始は妊婦で主婦の場合は特に大変な時期となります。この時期に妊娠のトラブルなく無事に乗り切るためには、周りの人の気遣いが大切です。
そして、妊婦さんは妊娠中という自覚を持って、日常生活を過ごすことが大切です。
 

かかりつけ施設の休診日を把握

緊急の場合に備え、以下の確認を。

  • 年末年始は休診の施設が多く、連絡方法を確認。
  • 万一に備え新聞などで当番医の確認。
  • 緊急時に備えて準備;保険証、母子健康手帳、携帯電話の充電、入院セット、ナプキンなど。
  • 夫との連絡方法の確認。(忘年会など外出中の連絡方法)
     

体重管理

この時期の体重管理を怠ると以後に大変なことになる可能性も。

  • クリスマス:ケーキ、果物、お菓子の食べ過ぎ。
  • お正月:おせち料理は塩分が多いため出来るだけ薄めのものを摂取。あくまで妊娠中であることを自覚して人より控えめに食べる。飲酒は控える。

年末年始は一般に食事の摂取量及び食材にカロリーの高いものも多くカロリーを控えて食べるように。
 

皮膚の乾燥

暖房の効いた部屋では注意。

  • 皮膚の乾燥に注意し保湿クリームなどでケア。
  • 外出時にはUVカットを行う。
     

日常生活

年末年始の行事での注意。

  • 大掃除:今回はできればしない。来客がある場合は、特に目につく身の回りの清掃(冷蔵庫、ガスコンロ、トイレなど)
  • 初詣:近場で人のいない時間に行く。人混み、足元に注意して歩くこと。
     

里帰り

可能であれば中止の方が望ましい。行く場合には主治医の許可を取る。特に上の子供さんがいれば手間がかかるため中止したほうが無難。

  • 里帰りした場合:里帰り先で緊急の場合に受診可能かどうか確認のこと。
  • 車で移動:特にお腹が張りやすく、トイレも近く疲れやすくなるので、1時間に一度位で休憩をする。新幹線などの公共交通機関利用が最善。ただし、荷物を持たずに移動し、インフルエンザなどの感染症対策を万全にしておく。

 

旅行

混雑時の旅行は感心しない。   

診療時間

  午前の部
9:00〜 12:00
午後の部
14:00〜 17:30
× ×
17:00まで
12:30まで ×

毎月の診療時間、各種教室・イベントなどのスケジュールは、こちらからご確認ください。

診療・イベントカレンダー

お問い合わせ

TEL:0829-39-1131
FAX:0829-39-1138

メールでのお問い合わせ


〒738-0034
広島県廿日市市宮内1448-1

交通・アクセス(地図)