院長コラム

2010年1月の記事一覧

真冬の妊婦さんの過ごし方

2010年01月25日

平成22年2月25日(木)放送


寒い冬を乗り越えるには何に注意するべきかについてお話しします。
 

風邪対策

風邪を引きやすい季節です。引かないようにするには・・

  1. 人混みに出るのを控える。外出時にはマスクの着用。
  2. 帰宅時はうがい、手洗いの励行。
  3. 室内温度に気をつけ、加湿器・空気清浄機の設置。

 

インフルエンザ

ワクチン接種されたと思いますが・・

  1. ワクチンの接種は副作用の報告がありませんので必ず接種すること。
  2. ワクチンの接種で赤ちゃんへの影響は、赤ちゃんが胎内で免疫を獲得し、影響はありません。
  3. 外出時のマスク着用し、人混みを避ける。
  4. 帰宅時は風邪対策と同様うがい、手洗いの励行。
  5. 罹患(かかった)した場合には、かかりつけの産婦人科に連絡して対応。

 

外出時の注意

外出先での寒さ、乾燥の対策。

  1. 防寒ウエアの着用:靴下・腹巻き・タイツ・レッグウオーマーなど。
  2. 薄手の衣類の重ね着をする。
  3. 使い捨てカイロを着用。

 

室内での冷えの対策

足元が冷えやすいので特に下半身の保温を・・

  1. 室温は20?25度位に設定。
  2. 温度調節だけでなく加湿器で室温の調節。
  3. 服装;動きやすい服装で下半身はスパッツ・タイツで保温。
  4. 食事;生姜、温野菜を摂取。
  5. 入浴;38?40度のぬるめの湯に20?30分の半身浴。

 

室内での乾燥対策

  1. 加湿器・空気清浄機を使用。
  2. スキンケア;風呂上がりなど保湿クリーム・ボディクリームで保湿。皮膚の乾燥・血液の循環が悪く痒みがでる事があり同様のクリーム使用。

   
寒い冬事故の無いよう色々と工夫して乗り切りましょう。

診療時間

  午前の部
9:00〜 12:00
午後の部
14:00〜 17:30
× ×
17:00まで
12:30まで ×

毎月の診療時間、各種教室・イベントなどのスケジュールは、こちらからご確認ください。

診療・イベントカレンダー

お問い合わせ

TEL:0829-39-1131
FAX:0829-39-1138

メールでのお問い合わせ


〒738-0034
広島県廿日市市宮内1448-1

交通・アクセス(地図)