産後メンタルヘルスへの取り組み その2

2016年10月05日

“産後クライシス”という言葉をご存知でしょうか?
 “産後クライシスとは、2012年NHK「あさイチ」という番組で提唱された造語。
 「産後2年以内に夫婦の愛情が急速に冷え込む状況」を言います。
 
原因は、?産後におけるホルモンバランスの急激な変化。
    ?友人との関係の変化。
    ?育児による生活リズムの変化。及び子供中心のライフスタイル。
    ?夫による育児不足。父親として、自覚のない夫。
以上の様な誘因で
    ?夫にイライラする。出産後夫との会話の減少
    ?夫に父親として自覚がないために、育児を手伝うこともなく、出産後
     セックスレスになる。
    ?他人の夫と比較して失望しがちになる。
    ?出産前後の夫の浮気。
 など一人で育児を行おうとすることで、メンタル面でクライシスに落ち込んで
最悪の場合は、産後うつに発展してしまいます。
 
対処法は、
 妊娠中に産後クライシスのチェック施行することで自分の夫のレベルを判断。
           “産後が始まった!夫による、産後のリアル妻レポート”
              KADOKAWA発行  渡辺 大地 著
・夫に手伝ってほしいことをしっかり伝える。
・夫を褒めてやる気を起こす。    ・ファミリーサポートに頼る。
・少しの間と割り切る。       ・一人で抱え込まない
・ストレスをためない。           以上夫の協力が必須です。
 
付)産後クライシスチェック項目          妊娠中にご検討を・・
  1.母子健康手帳を開けて中を見たことがある。2.置き場所を知っている。
  3.出産予定日を正確に覚えている。 4.出産育児一時金の金額を知っている。
  5.かかりつけの産科の緊急連絡先を携帯に入れている。
  6.出産後の退院に付き添う予定。
  7.妻が会社復帰する場合・・産休・育休の時期を知っている。
   妻が退職する場合・・産後に役所に届け出る書類を把握している。
  8.両親学級・父親学級に参加した。
  9.妻の体調を気にしている。
 10.出産・育児に関する妻の悩みを知っている。  
    以上10項目で各項目で点数がついており、紙切れ、メッキ、アイアン、
    プラチナパパと総合評価。 
 

診療時間

  午前の部
9:00〜 12:00
午後の部
14:00〜 17:30
× ×
17:00まで
12:30まで ×

毎月の診療時間、各種教室・イベントなどのスケジュールは、こちらからご確認ください。

診療・イベントカレンダー

お問い合わせ

TEL:0829-39-1131
FAX:0829-39-1138

メールでのお問い合わせ


〒738-0034
広島県廿日市市宮内1448-1

交通・アクセス(地図)