妊婦さんのゴールデンウイーク(休日)

2017年04月22日

 もうすぐゴールデンウイークですね。
 家族の方は、楽しみにされている事と思います。
 この時期での妊婦さんの過ごし方についてお話します。
gaisyutu.jpg
 妊娠全般における注意点を挙げましたが、流・早産を防ぎ、分娩予定日付近に元気な赤ちゃんが誕生するためには必要なことですから十分なご理解をお願いします。
 私の考える流・早産予防

  1. 妊娠中全般を通して、必要最小限の行動をする。(家族も妊娠中であることを理解し、旅行などの計画を立てない)
  1. 動いた時に(例えば家族と歩いている時等)お腹の張りに注意し休むことを心掛ける。妊娠7か月頃から、動作時にお腹の張りを感じるようになると思いますが、動いていることが刺激で張っていることが多いのでその時点の行動を中止することが大切です。そのまま気づかないで行動すると、流・早産に結びつきます。
  1. 外出時には、?保険証持参 ?母子健康手帳持参 ?緊急時の連絡場所の確認いざというときの為に用意してください。緊急時に備えて“マザータクシー”への登録もしておいてください。

以上が、注意点ですが、妊娠中は何が起こるかわかりません。
世間でいう妊娠安定期などありません。赤ちゃんの為に未熟児で出産を回避するために、お母さんは辛いかもしれませんが、10か月になるまでは音無しくお過ごしください。
ご家族の協力もお願いします。
平成29年4月22日

診療時間

  午前の部
9:00〜 12:00
午後の部
14:00〜 17:30
× ×
17:00まで
12:30まで ×

毎月の診療時間、各種教室・イベントなどのスケジュールは、こちらからご確認ください。

診療・イベントカレンダー

お問い合わせ

TEL:0829-39-1131
FAX:0829-39-1138

メールでのお問い合わせ


〒738-0034
広島県廿日市市宮内1448-1

交通・アクセス(地図)