当院における無痛分娩

2020年03月18日

当医院では2003年に無痛分娩を初めて導入し、昨年までで437例の無痛分娩を
おこなってきました。
今回、無痛分娩に対しての推移について検討を行ったので報告します。
2009年に、無痛分娩を本格的に開始しました。
無痛分娩と、非無痛分娩の比率を図1にお示しします。

グラフ1.png

無痛分娩の比率は、10%でした。
次に、無痛分娩施行例数の推移については、図2に示します。

グラフ2.png

 無痛分娩の年次推移をみると、無痛分娩事故の報道された2017・2018年にやや下降が見られましたが、昨年には件数の上昇が認められました。
 昨年より、当院に勤務の柏木先生の麻酔の説明によるものかと思います。
 次に、無痛分娩で緊急帝王切開率について図3に示します。

グラフ3.png

 この表に示すように決して高率ではありません。
 次に、無痛分娩を選択される妊婦さんの内訳について図4に示します。

グラフ4.png

一般的に報告されているように、初産婦の方の無痛分娩選択が多かったように感じました。
以上、当医院で行った無痛分娩に関して報告しました。
日本では、まだ痛みを感じてお産をするのが美徳の様になっているように感じます。
 無痛分娩の安全性を理解して、分娩に痛みを伴わない快適な時代が来ることを願って今回の報告を終了します。
今回の統計に当たり
 当医院 吉田助産師・樋口助産師の協力に感謝します。
 
                           院長

診療時間

  午前の部
9:00〜 12:00
午後の部
14:00〜 17:30
× ×
17:00まで
12:30まで ×

毎月の診療時間、各種教室・イベントなどのスケジュールは、こちらからご確認ください。

診療・イベントカレンダー

お問い合わせ

TEL:0829-39-1131
FAX:0829-39-1138


〒738-0034
広島県廿日市市宮内1448-1

交通・アクセス(地図)