超音波(4D/3D)胎児診断

当院院長の専門でもある、4D/3D超音波画像による胎児診断を提供しています。
他県からの受診もお引き受けしておりますので、お気軽にご相談ください。

 

主な診断内容

  • 胎児発育
    超音波診断装置(エコー)を使用して、赤ちゃん(胎児)の発育を確認します。 リアルタイム4Dで赤ちゃんの様々な表情を描写することも可能です。
  • 卵胞計測
    卵胞とは卵子が入っている袋のことで、この卵胞の大きさを超音波で計測します。これにより排卵日を推定したり、卵胞の発育状況を観察します。
  • 子宮内膜ポリープ
    子宮内膜の腫瘤を、超音波診断装置で検査・診断します。
  • 婦人科腫瘍
    良性腫瘍、悪性腫瘍などの腫瘍性疾患を、超音波診断装置で検査・診断します。

4D超音波画像診断について

当院では、解像力が飛躍的に向上したGE社製の4D超音波診断装置Voluson E10を導入。リアルタイム4Dで赤ちゃんの様々な表情を描写しております。

※ 4D とは、立体(3D)に加え、経時的要素が加わった技術を指します。 赤ちゃんの立体的な画像を、さらにリアルタイムの動画として見ることのできる画期的な技術です。
sxga00004b.jpg sxga00002b.jpg

受診方法・受診費用

まずは、当院までお問い合わせください。
受診費用は、診察内容等により変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。


診療時間

  午前の部
9:00〜 12:00
午後の部
14:00〜 17:30
× ×
17:00まで
12:30まで ×

毎月の診療時間、各種教室・イベントなどのスケジュールは、こちらからご確認ください。

診療・イベントカレンダー

お問い合わせ

TEL:0829-39-1131
FAX:0829-39-1138

メールでのお問い合わせ


〒738-0034
広島県廿日市市宮内1448-1

交通・アクセス(地図)