今週のメニュー

季節のメニュー

「 重陽の節句の祝い膳 」

 9月9日は5節句の一つ「重陽の節句」です。菊の咲く季節でもあるので、別名「菊節句」とも呼ばれています。
秋の七草の萩に見立てた萩ご飯や、秋野菜の炊き合わせ、菊花の和え物など秋の彩りを添えた祝い膳を楽しんでもらいました。
 2019菊節句 (2).JPG 
 食用菊は、植物性タンパク質、ビタミン、カルシウムを含んでおり、菊特有の香りによる食欲増進効果もあり、この強い香りで邪気を祓うといわれています。

「 中秋の名月 」

 中秋の名月は「十五夜のお月様」とも、「芋名月」、「栗名月」とも呼ばれています。入院患者様に雰囲気を楽しんでいただこうと、
お膳に栗ご飯、栗餡の入っお月見椀、里芋の炊き合わせをご用意しました。
 おやつには、お月様に見立てた和のお月見マフィン、関西方面でよく食べられる里芋に似せたお月見団子、それを見上げているウサギのクッキーを揃えました。
2019十五夜 (2).JPG ちなみに、通常の満月は「フルムーン」と呼ばれていますが、中秋の名月は「ハーベストムーン」と呼んでいます。ハーベストは収穫といういう意味があり、秋の収穫を感じさせる時期のお月様ということでこのように表現されているのですね。




 

※材料の都合により献立を変更する場合がございます。

 

 

診療時間

  午前の部
9:00〜 12:00
午後の部
14:00〜 17:30
× ×
17:00まで
12:30まで ×

毎月の診療時間、各種教室・イベントなどのスケジュールは、こちらからご確認ください。

診療・イベントカレンダー

お問い合わせ

TEL:0829-39-1131
FAX:0829-39-1138

メールでのお問い合わせ


〒738-0034
広島県廿日市市宮内1448-1

交通・アクセス(地図)